処女 彼女 欲しい 作り方 結婚したい

彼氏アリの非処女と風俗嬢のセックス回数は殆ど同じ!

彼氏アリの非処女と風俗嬢のセックス回数は殆ど同じ!

 

風俗はお金の対価として性的サービスを行う夜のお仕事。そこで働く女性を風俗嬢と呼び、風俗嬢はお金の対価として何人もの男性を受け入れる仕事です。

 

風俗嬢のセックス回数!

風俗嬢は1日に何人もの男性を受け入れます。週3回出勤で6時間働いたとすると、1日約5回、1週間で約15回のセックスを行います。生理日などは一週間程度仕事を休むとして、月に3週間働けば約45回セックスをしています。

 

彼氏のいる非処女のセックス回数!

一方、彼氏のいる非処女を見てみましょう。一緒に住んでいると仮定すれば、ほぼ毎日セックスを行っているはずです。これだけでも1か月で30回程度のセックスを行っている計算になります。しかも若ければ1日に1回とは限らず複数回セックスを行います。

 

生理日などセックスを行わない日があったとしても1か月で30回以上のセックスが行われており、女性のマンコには30本〜のペニスが挿入されているのです。

 

風俗は非本番が通常プレイ!

日本の風俗ではソープランドを除き、本番(ペニスの挿入あり)は禁止事項とされています。つまり基本的に風俗でもペニスの挿入はありません。

 

一方、彼氏のいる非処女は確実にペニスをぶち込まれ、さらにいい加減な避妊で中出しまで行っている事が多く、その結果が「出来ちゃった結婚」に繋がっているのです。

 

風俗嬢と変わらないセックス回数

上記を見てどう思うでしょうか?風俗嬢と非処女では、大きく変わる事のないセックス回数を行っていることが理解できると思います。